tamtam TANABE blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 技術の見直し。

<<   作成日時 : 2009/12/10 12:11   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先月から、練習会で教える技術の見直しをしています。

画像


画像


教わる側のことを考えてと言うのもありますが、

実は教える側のことを考えてと言う思いもあります。

教える物として、教わって来た時の何倍も

努力しなくてはいけません。

教えてるときアシスタントに言ってることが自分はできているか?

技術、態度、礼儀。

技術者になってからの練習の方が大変です。

教える立場になってからの練習はもっと大変です。

それを教える立場の方はもっと努力を???
(自分に言い聞かせています・・・)

どんなに上手く見せようとも先輩っぽくしようとも

なんとなくやってきたこと、

自信が無いことは

ボロは出てきます。

必ずメッキは剥がれます。

教えるようになったから偉い。

楽していいという物ではありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もメッキがはがれないように頑張ります。
とっくに剥がれてる??
さすが私の愛するアニキですね。いつも良い刺激もらってます。
習うより教える方が何倍も勉強が必要ですな。
桃犬ラブリー
2009/12/10 15:49
桃犬ラブリー様
なにをおっしゃっているのですか!!!
僕も桃犬さんには刺激いただいてますよ。

スタイリストデビューして安泰。
そんなあまい仕事じゃないですよね・・・
というか美容師に限らずそんな仕事って
あるんですかね。。。
h−t
2009/12/11 10:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
技術の見直し。 tamtam TANABE blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる